タバコのヤニは歯に付着しやすく落としにくい!?重曹で落とせるってマジ?痛くない?リスクは?

最近では洗浄成分入りの歯磨き粉より研磨不使用の歯磨き剤が話題になっています。安全に利用することができて、歯周病予防にも効能が期待できるからです。歯のステインを除去する歯磨き成分で、手軽に自宅でホワイトニングをしたいとお考えの方は一定数おられると思います。

でも日本で一般的な歯磨きジェルは歯を白くする効果を効果的な成分は配合されていません歯が変色するにはイロイロな原因があります。

虫歯の治療後の劣化、間違った歯磨き、病院でなければ治せない原因もありますが、日常のケアでホワイトな歯をキープする方法はあるのです。研磨剤は一時だけ歯を削り取って白くするので長期的な使用は危険な成分です。歯を削る成分で削れた歯の上っ面から汚れが付着し着色度合いが進行することがあります。歯に粘着した歯垢は浮かして落とすから歯にダメージを与える危険はありません。

オーガニック素材のちからで汚れを寄せ付けないように歯を守ります。

ホワイトニング用の歯磨きジェルの有用な活用方法は歯磨き粉を使う前に付着したステインを落とすようにブラッシングすることです。事前に落とすことでジェルの成分がしっかりとはたらき有効性を高めます。

歯の周囲に吸着した紅茶、コーヒー、お茶、紅茶等のステインを白くする。

表面をコーティングすることにより汚れ成分がへばりつくことを阻止。

ワインやお茶、ワインや緑茶の着色の黄ばみは歯医者さんじゃないと取れないと思われていますが、自分でも安易に除去することが可能です。

歯を白くする歯磨き粉で黄ばみは少しずつ落ち歯の白さを少しずつ導けます。ブライダルに合わせて歯を白くするために歯磨きジェルで実施するなら早めに取り組むのがいいでしょう。歯磨きジェルで歯を綺麗にするなら最低でも2ヶ月はかかります。入念に行うなら半年は続けた方が効果的です歯を削る成分が配合されてる歯磨きジェルはホワイトニングには使わないほうがいい。

成分のせいで歯が傷が付いてしまい溝に汚れが溜まることで余分に黄ばんでしまうからです。

だからこそ歯を削る成分がふくまれた歯磨き粉での歯を磨くのは容認できません。

参考にしたサイト>>>>>ヤニを落とせるホワイトニング歯磨き粉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です